Mission

人を大切にする重要性を伝える

私たちの使命は、人を大切にする重要性を世の中に伝えていくことです。誰もが人の幸せを真剣に考えられる社会の実現に貢献していきます。

ですので、生業のWebマーケティングで成果を出すには技術力が当然必要ですが、技術力以上に人を幸せにできているかどうかを重視しています。なぜなら、大きな成果を出すには人の幸せを真剣に考える必要があると思っているからです。技術力だけの追求では足りないと考えていますし、目指す姿ではありません。

「この商品を購入する人は何がきっかけなんだろう。どんな状況なんだろう。どんな情報が提供されたら嬉しいのだろう。反対に嫌なことはなんだろう。」

人の幸せを真剣に考えた施策はユーザーに喜びを与え、その感謝が長期にわたって売上として還元されます。さらに幸せを願うからこそ、自然と改善施策を真剣に考えますし、対応も丁寧になるはずです。

しかし、世の中には成果が出るからといって人を騙すような表現をしたり、不快に感じる施策を行う「テクニック先行の考え」が多くあるように感じます。

このような施策は短期的に成果は出るかもしれませんが、長くは続かないでしょう。
場合によっては「こんな会社に仕事をお願いしたくない。商品を買いたくない。」という気持ちになる方もいらっしゃるはずです。

弊社は人を不幸にする可能性のある施策は一切実施しません。その方が最終的に大きな成果に繋がると確信しています。

また、その時はお客様にならなくても、大切に接していれば「過去に親切にしてくれたあの会社に任せたい。」と思ってくれると信じていますし、私たちもこんな存在でありたいからです。

Webマーケティングが得意分野なので今はこれを生業としていますが、ミッションとしては人を大切にする重要性を伝えていくことです。なのであくまで1つの手段だと考えており、ゆくゆくは他の領域でもこのメッセージを届けていきたいと思っています。

Vision

関わる人全員を家族と同じように大切にする

関わる人を家族と同じように大切にすることを心がけています。どうしたら人を幸せにできるかを真剣に考える会社を目指していますので、関わる人全員を家族のように考えて大切にしていきます。

Webに限らずマーケティングで結果を出すには、ユーザーの幸せを真剣に考えられる能力が必要です。技術力も必要ですが、人の幸せを真剣に考えられれば成果は自然とついてくる。と本気で考えています。

ですので、マーケティング支援をしている私たち自身が関わる人を大切にできていなければ、お客様に対して最高の結果が出せないと思っています。

大きな成果は人の幸せを真剣に考えた結果。

私たちはこのように考え、関わる人を家族と同じように大切にしながら仕事をながら、お客様からも顔の見えないユーザーさんからも好かれる恩人のような会社になれるよう心がけています。ですので売上が足りていなければ、関わる人への愛情が足りていないのだと思っています。成果が出るかどうかは、周りの人に提供できた幸福度合いで決まると考えているからです。

Webマーケティングの支援している会社は日本にたくさんありますが、「人を大切にして成果を出す」という信念においては、当社は日本一を目指しています。