コンテンツマーケティングは広告費かけずに集客できるコストパフォーマンスに優れた素晴らしいマーケティング手法です。一石何鳥あるかわからないほどメリットが多いため、誇張無しで私は全ての会社が取り組むべきだと考えています。しかし結果が出るまでに時間が必要で、労力もかかります。

よって正しく戦略を立てて取り組まないと、苦労が水の泡になってしまう可能性があります。知識がない方はコンテンツマーケティングに知見のある会社の支援を受けながら実行することをおすすめします。独学で実行するのは非推奨です。

経験則から申し上げますが、年単位で時間を浪費してしまうことも可能性としてありますので…。実績のある会社に依頼するとまとまった金額がかかりますが、失敗のリスクが格段に下がるはずです。

この記事ではコンテンツマーケティング支援を専門に行っている弊社の代表今井が、コンテンツマーケティングに強いおすすめの会社を紹介します。私はこの業界に10年近くいます。そして自分が想起して、良い評判を聞くことが多い会社のみを取り上げますので、ぜひ参考にしてみてください。

ではまず会社の選び方の手順から説明していきます。

1. コンテンツマーケティング支援会社の選び方手順

手順説明
1. 得意領域を確認するSEO、SNS、動画など会社の得意領域を知る
2. 実績と料金を確認する実績があり予算内に収まるか確認する
3. 自社の価値観と合う支援会社か確認する自社の価値観と合っているか見る
4. 作成されたコンテンツと担当者のスキルを見るコンテンツの質や担当者の経歴を確認する

はじめにコンテンツマーケティング支援会社の選び方を説明します。結論上記の手順通り進めていただければ的が外れた会社を選ぶことはまずないはずです。1つずつ説明します。

1-1. 得意な手段領域を確認する

コンテンツマーケティングは、有益なコンテンツをユーザーに提供して、売上につなげるマーケティング手法です。コンテンツを届ける方法は様々ありますので、支援会社が得意な提供手段をまず確認しましょう。自社のビジネスモデルや採用したい方法によって選ぶべき会社が異なります。

概ね以下がありますので、採用予定の手段の実行が得意な会社を選ぶことがポイントです。

コンテンツの主な提供手段説明
SEO検索エンジン経由でコンテンツを届けられる
SNSInstagramやX等のSNSでコンテンツを届けられる
動画YouTubeやTikTokでコンテンツを届けられる

選ぶべき手段はビジネスや目的次第です。選び方は別の記事で解説予定ですので、お困りであれば弊社かご紹介する会社にご相談ください。

1-2. 実績と料金を確認する

次は実績とサービスの料金を確認しましょう。

特に実績が重要です。結果を出している会社はノウハウがあると判断できるからです。結果を出していれば、クライアントの実績や自社の成果を公開しているはずですので、資料やページ等で確認してみてください。同じ業種や規模感の会社での成功事例があればなお安心です。

料金については予算内かどうか、最低契約期間が長くないか確認しましょう。コンテンツマーケティングは結果が出るまでに1年以上かかることも珍しくないため、6ヶ月以上等相場の契約期間は長めです。心配であれば短めの会社を選ぶとよいです。

1-3. 自社の価値観と合う支援会社か確認する

自社の価値観と異なる会社を選んでしまうと、情熱を持ってコンテンツマーケティングに取り組めない恐れがあります。そのため支援会社が大切にしている価値観(流派)を確認するようにしましょう。情熱と成果は比例すると私は思っているので、とても重要なポイントです。

例えば問い合わせ数を最大化するためにサイトに離脱防止ポップアップの導入を推奨する会社もありますが、反対にユーザーのためにならないという判断で反対する会社もあります。

自社の価値観と合う会社を選ぶのが正解だと私は思っています。サイトを見てもわからなければ、上記のポップアップの話を担当者にして、回答を見るのがわかりやすいはずですので、ぜひ聞いて確認してみてください。

1-4. 過去に作成されたコンテンツと担当者の経歴を見る

最後に支援会社が作成したコンテンツと担当者の経歴を確認しましょう。コンテンツマーケティングで成果を出すためには、役立つ価値のある情報を発信して、ユーザーの信頼を獲得することが重要になるからです。

そのため支援会社が作成したコンテンツを見て、「この会社はノウハウが豊富で信頼できる」と感じるかどうかも大切でしょう。定性判断になりますが、想像の遥か上を行く思わず感動するようなコンテンツを発信されていれば、選んで間違いないと思います。

また可能であれば担当者の経歴も確認しましょう。社内でノウハウは共有されているはずなので、新人が担当しても支援の質が大きく落ちることはないはずですが、経験豊富な方が担当してくれた方が成功はしやすいはずです。私の感覚ですが、3年以上は業界経験があればよいかと思います。

2. 【専門会社の代表厳選】コンテンツマーケティングに強いおすすめの会社

それではコンテンツマーケティングに強いおすすめの会社をご紹介します。どの会社も豊富な実績がありますので、ご紹介した手順に沿って自社と合うところをお選びください。

このページでは「コンテンツマーケティングに強い会社といえば?」で思い浮かんだ会社を紹介しています。SEOやSNSに強く特化されていると私が感じた会社は下記記事でご覧いただけます。

2-1. 株式会社ルーシー様

株式会社ルーシー様の特徴
  1. 開設して4ヶ月で100万PVを突破したオウンドメディア「バズ部」を運営
  2. 徹底したユーザー目線を貫くコンテンツマーケティングの内製化支援を実施
  3. 制作した記事の7割が検索結果の1ページ目に表示された記事制作代行サービスを提供

株式会社ルーシー様は、コンテンツマーケティングの内製化支援を主軸とされている会社です。コンテンツSEOを得意とされています。私の前職で、コンテンツマーケティングの本質を教えてくださった会社です。

①開設して4ヶ月で100万PVを突破したオウンドメディア「バズ部」を運営

コンテンツマーケティングやSEOなどの情報を発信するメディア「バズ部」を運営しています。本質かつユーザーニーズを捉えたコンテンツばかりです。当時コンテンツマーケティングを勉強したくて閲覧していたのですが、コンテンツの質に感動し、気づけば入社していました。

②徹底したユーザー目線を貫くコンテンツマーケティングの内製化支援を実施

小手先のテクニックに傾倒しない、ユーザーニーズを徹底追求するコンテンツマーケティングの内製化支援をされています。セールス要素を一切排除したコンテンツを作る姿勢にとても共感をしています。お客様の幸せを第一に考えられる会社であれば相性は抜群かと思います。

③制作した記事の7割が検索結果の1ページ目に表示された記事制作代行サービスを提供

記事制作代行も行っており、制作した記事の7割が検索結果の1ページ目に表示されています。厳しい基準を通過したライターさんとバズ部スタッフがマンツーマンで協力して記事を作成してくれます。当時記事監修をしていましたが、元編集者など優れた経歴や実績のあるライターさんが多数在籍していました。

株式会社ルーシー様の会社概要

TEL記載なし
会社所在地東京都港区西新橋2-7-4 CJビル11階
設立年2012年
URLhttps://lucy.ne.jp/bazubu/

2-2. 株式会社才流様

株式会社才流様の特徴
  1. BtoBのコンテンツマーケティングが得意な会社
  2. 成果が実証されたメソッドを元にコンサルティングを実施
  3. 業界経験豊富なコンサルタントのみを採用し、実行フェーズまで伴走支援

株式会社才流様は、BtoBのマーケティング支援をされている会社です。コンテンツマーケティング以外にも営業、事業開発などBtoB領域のさまざまな課題解決を得意としています。

①BtoBのコンテンツマーケティングが得意な会社

メソッドという形でBtoBマーケティングに関するコンテンツをオウンドメディアやX、YouTubeなどで発信されています。BtoBマーケティングに関する書籍も出版されており、BtoBのコンテンツマーケティングが得意な会社と言って差し支えないでしょう。

②成果が実証されたメソッドを元にコンサルティングを実施

数多くの成功・失敗事例からベストプラクティスを導き出し、成果が実証されたメソッドを元にコンサルティングをしてくれます。発信されているコンテンツでインプットした施策を弊社で取り入れたこともいくつかあります。

③業界経験豊富なコンサルタントのみを採用し、実行フェーズまで伴走支援

支援を担当するのは各領域の専門知識と数多くの現場経験を持ったコンサルタントのみです。担当者の経験やスキルによってコンサルティングのクオリティは左右しますが、必ず経験豊富な方が担当してくれるのは安心できます。

株式会社才流様の会社概要

TEL記載なし
会社所在地東京都千代田区平河町2丁目5-3 MIDORI.so NAGATACHO ( 旧Nagatacho GRiD )
設立年2016年
URLhttps://sairu.co.jp/

2-3. 株式会社ベイジ様

株式会社ベイジ様の特徴
  1. コンテンツマーケティングを得意とするWeb制作会社
  2. オウンドメディア運用支援から記事制作まで対応可能
  3. 円滑なプロジェクト進行を実現する高いマネジメント力

株式会社ベイジ様は顧客の成功を共に考えるWeb制作会社です。メディア制作だけでなく、コンテンツマーケティング支援も得意とされています。

①コンテンツマーケティングを得意とするWeb制作会社

発信したコンテンツを起点に年間400件以上問い合わせを獲得した実績がある、コンテンツマーケティングが得意なWeb制作会社です。発信されているコンテンツをSNS上でよく目にし、私も勉強させていただいています。質の高さに毎回驚きます。

②オウンドメディア運用支援から記事制作まで対応可能

サイトやメディアを作るだけでなく運用支援や記事制作まで対応されています。2012年から計5種類のオウンドメディアを運営しており、その経験で培った独自のメソッドを元に支援をしてくれます。メディア作成から運用支援まで一気通貫で任せられます。

③円滑なプロジェクト進行を実現する高いマネジメント力

Webサイト制作を140のタスクに分解したワークフローを作り上げています。タスク毎にドキュメントが定義されており、属人化しない生産性の高いプロジェクト進行をしてくれるはずです。担当者によって支援の質が大きく異なることはないでしょう。

株式会社ベイジ様の会社概要

TEL03-6407-8750
会社所在地東京都世田谷区代田6-6-1 TOKYU REIT下北沢スクエア 3F
設立年2010年
URLhttps://baigie.me/

2-4. 株式会社LIG様

株式会社LIG様の特徴
  1. 月100件のリード獲得実績のあるメディア運用ノウハウを保持
  2. LIGブログで培われた多彩な企画力でメディア運用を支援
  3. メディア戦略からコンテンツ制作までワンストップで対応

株式会社LIG様は、企業のDXを支援する会社です。Webサイト制作やブログ運営でも実績がある会社のため、コンテンツマーケティング支援も得意とされています。

①月100件のリード獲得実績のあるメディア運用ノウハウを保持

2008年からオウンドメディアを運営されており、月100件以上安定したリード獲得実績があります。メディアを成長させる知見は豊富といえるでしょう。

②LIGブログで培われた多彩な企画力でメディア運用を支援

記事広告1200本以上の実績があり、LIGブログではおもしろ系や知的好奇心をくすぐるものから、ユーザーの役に立つものまで、さまざまな記事を制作されています。多彩なアプローチが可能な企画力で、オウンドメディア運用をサポートしてくれます。社長を砂浜に埋めた記事はとても記憶に残っています…笑

③メディア戦略からコンテンツ制作までワンストップで対応

コンサルティングだけでなく、コンテンツ制作代行も行っています。500サイト以上の制作実績があり豊富な知見を保有されていますので、ニーズを外さない質の高いコンテンツを発信する力になってくれるはずです。

株式会社LIG様の会社概要

TEL03-6240-1253
会社所在地東京都台東区小島2-20-11
設立年2007年
URLhttps://liginc.co.jp/

2-5. 株式会社ウェブライダー様

株式会社ウェブライダー様の特徴
  1. 体験力を意識したコンテンツマーケティング支援を実施
  2. 自社プロダクト・書籍・メディア等多数のヒットコンテンツを出す知見がある
  3. 読みやすくわかりやすい文章作成を支援するツール「文賢」を開発

株式会社ウェブライダー様はコンテンツの力で企業を成功に導く会社です。コンテンツSEOを得意とされています。

①体験力を意識したコンテンツマーケティング支援を実施

商品やサービスの価値を体験してもらえる「体験力」を意識したコンテンツ作成支援を行っています。コンテンツのこだわりはすさまじく、4万字を超えるひとつの記事が月間30,000PV、平均ページ滞在時間が30分を記録した事例があります。価値を体験できるように丁寧にコンテンツを作成されています。

②自社プロダクト・書籍・メディア等多数のヒットコンテンツを出す知見がある

様々な形式でヒットコンテンツを生み出されています。書籍の「沈黙のWebライティング」は特に有名かと思います。私もSEOを学び始めた際手に取って勉強をしました。記事以外のコンテンツでもヒットさせる知見があるのは心強いはずです。

③読みやすくわかりやすい文章作成を支援するツール「文賢」を開発

独自に研究を続けた100を超える視点を用いて、読みやすくわかりやすい文章や、人を傷つけない文章になっているかチェックしてくれるツール「文賢」を開発されています。読み手の気持ちを大切にしたコンテンツマーケティングを行っていることが伝わってきます。

株式会社ウェブライダー様の会社概要

TEL03-6240-1253
会社所在地京都市中京区柳馬場通錦小路上る十文字町437番地SOZO+bldg. 6階・7階
設立年2010年
URLhttps://web-rider.jp/

3. 弊社オンジンもコンテンツマーケティング支援ができます。ぜひ候補に加えていただけると幸いです。

弊社オンジンもコンテンツマーケティングの支援ができます。サイトを立ち上げて1年7ヶ月で平均1日1件以上コンテンツ経由で問い合わせを獲得。約8割が案件化する仕組みをひとりで構築した実力があります。

大手コンテンツマーケティングの支援会社を経て、カネなし・コネなし・人材なしで起業した代表が、ひとりで苦しみながらコンテンツマーケティングで成果を上げた経験から作り上げた、中小企業でも成果が出せるコンサルティングサービスを提供しています。

コンサルティングで実現できることは以下が一例です。

  • 中小企業でも成果が出るコンテンツマーケティング運用体制の構築
  • 小手先の手段に頼らない本質的なコンテンツ作成ノウハウの理解
  • 自社のビジョンに共感していただけるお客様のお問い合わせの増加
  • Googleコアアップデートを追い風にするコンテンツSEOの土台構築

少しでも気になっていただけましたらコンテンツマーケティングのコンサルティングページをご覧いただき、検討してみてください。

まとめ

手順説明
1. 得意領域を確認するSEO、SNS、動画など会社の得意領域を知る
2. 実績と料金を確認する実績があり予算内に収まるか確認する
自社の価値観と合う支援会社か確認する自社の価値観と合っているか見る
4. 作成されたコンテンツと担当者のスキルを見るコンテンツの質や担当者の経歴を確認する

上記の通り進めて選んでいただければ、的が外れたコンテンツマーケティング支援会社を選ぶことはまずないはずです。紹介した会社も候補に入れつつ、自社と合う支援会社が見つかれば幸いです。

中小企業でも成果が出せるコンテンツマーケティングのやり方を知っている会社に任せたい。ということでしたらぜひ弊社を候補の1つに加えていただけると嬉しいです。